羽毛ふとんの丸八プロダクト 山田朱織枕研究所とのコラボアイテム 整形外科敷きふとんの画像

山田朱織枕研究所と寝具の専門家である丸八プロダクトが共同で研究・開発しました。
オーダーメイド枕の整形外科枕の計測に10年以上使用してきた計測ようふとんを今回改良を加えて共同開発した商品が整形外科敷きふとんです。整形外科枕ユーザー様にご使用いただけますと幸いです。

羽毛ふとんの丸八プロダクト 山田朱織枕研究所とのコラボアイテム 整形外科敷きふとんの画像01

両面お使いになれます

寝返りのしやすい硬さには個人差があります。普通の面が固すぎると感じた場合は、反対側の面をご使用ください。表面の硬さに違いがある2種類の素材により、より良い寝返りをご提案する事が出来ます。

ヘタリを軽減させる工夫

3分割された中綿を入れ替えし、ローテーションも可能です。

 

目指すのは、睡眠姿勢革命

頭から背骨、骨盤、足まで、最適な睡眠姿勢を決定するキーワード、それは「寝返り」です。枕と寝台は一体的に考えなければいけません。
正しい枕に適合した寝台としてご用意したのが「整形外科敷きふとん」です。我々はお客様に“ふとんを買っていただきたい”のではなく、お客様の“睡眠姿勢を見守りたい”と考えています。山田朱織枕研究所が目指すのは、22世紀の人類にもたらされる「睡眠姿勢革命」です。

16号整形外科医院長・山田朱織枕研究所代表 山田朱織

Voice ご利用されているお客様の声

羽毛ふとんの丸八プロダクト 山田朱織枕研究所とのコラボアイテム 整形外科敷きふとんのお客様の声の画像

羽毛ふとんの丸八プロダクト 山田朱織枕研究所とのコラボアイテム 整形外科敷きふとんののお客様の声の画像01

Q&A

Q お手入れ方法を教えて下さい。


A 日々のお手入れは、ふとん全体を壁に立てかけるなどしていただけると湿気を放出する事が出来ます。
外干しされる際には、中綿を取り出しそれぞれを日干しする事で湿気を放出して下さい。
重量も軽減され作業がしやすくなります。外側の素材はふとんクリーニングを承ることも出来ます。

Q 整形外科敷きふとんの耐久年数は?


A ご使用状況や、個人差によって異なりますが、目安として半年に1回程度、定期的に中綿の位置を変えていただくことによってヘタリを軽減する事が出来ます。枕と同様目安は2年で見直し、6年で買い替えのタイミングとお考えください。

Q 注文した整形外科敷きふとんはどれくらいで届きますか?


A ご購入ご1週間から10日でお届けしております。
お支払いが銀行振込の場合は、ご入金確認後1週間から10日での発送となります。

 

羽毛ふとんの丸八プロダクト 山田朱織枕研究所とのコラボアイテム 整形外科敷きふとんの電話バナー

丸八プロダクトのネットショップからもご購入いただけます。

商品詳細 ご購入はこちら