デュアルハイブリッド【カタラク】

羽毛布団の丸八プロダクト 電動ハイブリッドベッド カタラクのサムネイル

新しい価値観

デュアルハイブリッドの寝心地に、プラスの機能を。 肩部分が自然に沈み込む柔らかさと構造にすることで、横向寝姿勢で 肩や二の腕にかかっていた負荷を軽減。仰向けよりも呼吸がラクだと言われる横向寝姿勢をやさしくサポートします。
パラマウントベッドの電動リクライニングベッドとマルハチのマットレスとの組み合わせで、今までにないほど豊かな時間をお過ごしください。

 

肩部分をソフトタッチなオリジナル構造にすることで 横向寝をサポートします。

横向寝は、仰向寝よりも呼吸がラクだと言われています。そこで、横向寝の際にかかっていた肩や二の腕の負荷を和らげる構造にすることで、より良い眠りをサポートします。

 

仰向のときはデュアルハイブリッドの寝心地 コイルマットレスとは異なる、ふとんのような安心感

オリジナルカットウレタン
頭肩・腰部・脚部で面積の異なるオリジナルカットのウレタンが体圧を分散。さらにカットは空気の通り道となり湿気を逃します。
●立体網状構造体
ホコリが出にくく通気性に優れた清潔素材。 しっかりとしたクッション性でからだを支えます。
●吸放湿性に優れたモイスケア混わた
マットレス内部の湿気対策に吸放湿性に優れた モイスケア混綿を採用しています。
●マルハチオリジナルウェーブわた
背中から足元の部分にはベッドのリクライニング動作に合わせて自然なカーブを描くウェーブわたを採用しています。

 

DHと自宅寝具の睡眠比較検査

性別・年齢に偏りがないよう選別した被験者8名を対象として、デュアルハイブリッド(DH)使用による、睡眠時呼吸障害に与える影響を、Watch PAT※(Itamar)を用いて比較検討を行いました。(p=0.042、t検定、n=8)
※Watch PAT・・・PSG(終夜ポリグラフ検査)による無呼吸低呼吸指数との相関が証明されている検査。
※AHI無呼吸低呼吸指数(AHI:Apnea Hypopnea Index)は、1時間に
10秒以上呼吸が止まったり、止まりかけたりする回数を表します。白濱龍太郎医師 睡眠計測監修

 

睡眠計測監修:白濱龍太郎

RESM新横浜院長、丸八真綿研究センター所長

 

カタラクについて、非常に面白い取り組みだと感じています。
今までの寝具というのは仰向けの状態でいかに体重を支えるかに着目していたが、横向きのタイミングでいかにそれを安定させるかということに関しては、ほとんど目が行っていなかったように思います。
横向きの姿勢のときに、睡眠をさまげないで、きちんと肩を支えられるような構造というのは、イビキの軽減や無呼吸の改善というところで役立つのではと感じました。

睡眠計測監修:白濱龍太郎 RESM新横浜院長、丸八真綿研究センター所長の画像

 

 

デュアルハイブリッド【カタラク】

●サイズ:90cm×191cm×12cm
●ふとんがわ:
表生地:綿100%
(肩部分ポリエステル100%)
キルトわた:ポリエステル100%
中生地:ポリエステル65% 綿35%
裏生地:ポリエステル100%
●詰めもの
中袋:ポリエステル100%
1層:ウレタンフォーム使用
2層:立体網状構造体使用
3層:ポリエステル70%、合成繊維(モイスケア)30%
4層:ポリエステル100%
●肩部分詰めもの
中袋:ポリエステル100%
上層:ウレタンフォーム使用
下層:ポリエステル100%

製品情報