羽毛ふとん[羽毛布団]ができるまで

国内にある丸八グループの工場で1枚1枚丁寧に作られる羽毛ふとん[羽毛布団]は、素材の選定から自社スタッフが行う安全の品質です。

 

丸八布団 羽毛が出来るまで01

 

世界各国より良質なダウンを採取

優良な羽毛の産地というとポーランドやハンガリーを連想する方が多いと思いますが、丸八グループではこれら北欧地域の羽毛以外にもアメリカ産、カナダ産、中国北部産の羽毛も使用しています。

優良な羽毛採取のポイントは「緯度」です。 北緯50度前後の地域は別名「ダウンベルト」とも呼ばれ、ポーランド・ハンガリー・アメリカ・カナダ・中国でも北部のエリアはこのダウンベルトに該当し、良質な羽毛の採取が可能です。

このように採取する地域を厳選するとともに、買い付ける期間にもこだわることで、冬を乗り切るために保温性を増した良質なダウンを使った羽毛ふとんをご提供しています。

 

丸八布団 羽毛が出来るまで02

 

丸八布団 羽毛が出来るまで03

原料羽毛は自社羽毛工場で洗浄

洗浄前にダウンの品質をチェックします。数ある洗浄レシピから、その原料羽毛に最もふさわしいレシピを選びます。

本洗浄の前に、少量の原料でテスト洗浄を行い仕上がりを確認してはじめて、本洗浄を行います。つまり、原料の特性を調べたうえで、原料の仕上げを外部に委託しないからこそお客様に絶対の「丸八品質」を約束できる、自慢のダウン。

洗浄前の濁りがうそのようにピカピカの白さに生まれ変わった羽毛がたっぷりと掛けふとんの中に詰まっています。

丸八布団 羽毛が出来るまで01

快適な寝心地を生み出す「がわ生地」

ソフト風合い加工を施した生地はフィット性にも優れていますので、寝返りをうっても体に寄り添い快適な寝心地をうみだします。

また手肌に触れた時のやわらかさ・やさしさを重視し表面に起毛加工を施したことよって、羽毛の優しさが一層引き立っています。