布団・寝具の長期保管のコツ

布団の長期保管どうしてますか? 布団・寝具の長期保管のコツ

羽毛布団のマルハチプロダクト 布団長期保管の画像

 

布団の保管みなさんはどうされていますか?

季節ものや来客用布団など、使う前になってカビ臭くてびっくり・・・そんな経験ありませんか?

長期保管で大切なのは「湿気」と「虫害」対策。これさえマスターすれば万全です!

収納前のプレケア

押入れなどに収納する前に、布団を十分に乾燥させます。

クリーニング後に収納する場合は、ビニール袋から出し、軽く空気を通してから収納します。

湿気がこもらないよう、木綿の大きな風呂敷に包み、押入れの上段など、湿気の少ない場所に保管しましょう!

 

防虫対策

天然素材の羽毛布団や羊毛布団は、虫害ケアも大切なポイント。

長期保管の際には、布団に防虫剤をはさむなど、しっかり防虫対策をしましょう!

防虫剤は素材に合わせて選び、取扱説明書をよく読んでお使いください。

 

収納中の湿気対策

晴れた日には押入れなどの扉を開け、風を通しましょう!

押入れの湿気対策には、乾燥剤やすのこも効果的です!何年もしまいっぱなしにせず、半年に一度は布団を押し入れから出して、虫干ししてあげてください!

 

さらにワンポイント!

圧縮袋は便利だけれど・・・

特に長期保管の場合、圧縮袋などで圧縮すると布団の本来のかさ高が損なわれてしまいます。

やむを得ず圧縮して収納する場合は、袋に入れる前に布団をよく乾燥させ、空気を抜きすぎず、長期間圧縮したままにしないように注意しましょう!


マルハチプロダクトでは布団クリーニングと同時に長期補完のサービスを行っております。

 

ふとんクリーニング専用サイト ザブザブ

〜〜ご利用について〜〜

宅配を使ってご自宅にいながらふとんを洗うことができます。
お申込みいただきますとご自宅に宅配キットが届きます。
※ご利用にあたっては、ご利用ガイドのお預りできないおふとんに含まれるおふとんに該当しないことをご確認ください。

羽毛布団の丸八プロダクト 羽毛布団のクリーニングはお任せ下さい。 のバナー

下記のいずれかの方法でお申し込み頂けます。

お電話でのお申し込み(スマートフォンの方はバナーをクリックで電話を掛けられます。)